おはようございます☀

HPに足を運んでくださり、ありがとうございます♪♪

HSP・エンパス・逆エンパス専門サロン「momoco-happiness」オーナーのmomoco♡⋆です(*^-^*)

 

能力を持っている方は能力のお悩みや体の痛みを必ず合わせ持っています。

心や体の痛みは最新情報の「本日のメッセージ」の投稿で改善方法などを記載していきますので是非やってみてください♪

能力のお悩みは基礎がわからないと残念ながら改善ができません。ですので基礎クラスのUme class — 梅 —を受講してくださいね♪

 

 

本日のメッセージ

 

 

大衆浴場

必ず電気風呂に入ってから出ましょう

 

 

関東ではリハビリ科や整形外科で必ず電気治療というものがありましたが、福岡では設備が無い。。。ということで

九州は温泉施設が沢山。その時の私は、寝たきりでまったく歩けない状態から筋肉緩和と身体循環をしたかったので、大衆浴場に行きました。

片道30分歩いて大衆浴場へ、2日に1回は行ってほぐしていました。

リラクゼーションバス・ジェットバス・腰掛湯・電気風呂・サウナなど一通りある大衆浴場でした。

 

ではオススメの入り方です。

大衆浴場の場所によって違うとは思いますが、私がしていたことを記載しておきます。

ゆったりと寝そべって強力な水流で全身マッサージのリラクゼーションマッサージでは腰・肩・・背中を当ててほぐします(10分)。→

強力な水流によりマッサージを行う立ったままのジェットバスではデコルテ~胃・腰~太ももをほぐします。太ももは内側を重点的に丁寧にほぐします。これが大切(10分)。→

皮膚の毛穴から二酸化炭素を吸収することで血管が拡張し、血流が増して身体が温かくなる炭酸風呂(15分)。

見つけにくいですが、だいたいどこでも設置をしてある電気風呂体のコリも、もちろんほぐれますが、邪気を無くしてくれるので、電気は弱くても良いので必ず入って来て下さい。(5分~10分)

水は人の影響をとても受けやすいです。他者の疲れや気持ちをもらって帰ってきてしまうので、体の周波数を一気に変えてくれる電気風呂はオススメです。

 

どこでもいつでも、無理は絶対にしない!少しでも「なんか熱くなった」「なんかつらい」すぐに休憩を取るようにして下さい。慣れてきても、これは気を付けて下さいね。自分のための入り方をしましょう。

飲むお水はペットボトルで用意をして、飲みながら入りましょう。最初は塩(原材料:海水のみ)を取りながら、疲れないように入浴して下さい。

温泉などでは他者が使ったと思われる椅子は必ず石鹸で洗ってから使いましょう。カンジタなどの感染があるので注意はして下さいね。

 


本日サロンからの一枚はこちら

今日は久しぶりに晴れそうですね(*^-^*)

本日も元気にいってらっしゃーい♪

 

 

 

 

6:16am

 

 

 

広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA