電話でお問い合わせ

08098308349

メールでお問い合わせ

info@momoco-happiness.com

営業時間

10:00 AM -18:00 PM

危険察知能力とは

小さな頃に両親や学校などで危険から身を守れるように安全教育が行われていき、危険を察知する力や自分を守る力、まわりの人を守れる力が身についていきます。

しかし、敏感過敏な能力者においては様々な原因により危険を察知することが不得意です。

子ども時代に成長段階に合わせて、安全教育を行っていきますが、その過程を行っていない人や能力が強く小さなころから能力異常が出ていた人は危険察知能力がたらずに近づいてしまい、自分の身を自分で守れなくしてしまいます。

成長段階の過程において最も重要な「愛情を伝えられて自分は大切な存在」と認識すること、この認識がかけてしまうと危険察知能力が無くなってしまいます。

これは0歳から親の愛情ではぐくまれていきます。

 

 

原因

・小さな頃に愛情を伝えられてこなかった

・自分は大切な存在と認識していない

・自分より他人が大事

・自分に無関心

・能力異常を起こしていて感覚がマヒをしている

・見える出来事ではないが毎日が危険にさらされている

・「こころ」や「身体」の症状や異常により正常な判断や行動ができない

など

 

当サロンにいらっしゃっている方は
危険察知能力が改善されます。
病院に行っても少しも良くならない方、何年も寝たきりを繰り返し、病名などに納得がいかない方が改善をされています。

悩まれている方はぜひmomoco-happinessスクールへいらしてください。

どこに行っても改善しない

不可思議な症状や現象など、そのお悩みが無くなります