おはようございます☁

HPに足を運んでくださり、ありがとうございます♪♪

HSP・エンパス・逆エンパス専門サロン「momoco-happiness」オーナーのmomoco♡⋆です(*^-^*)

能力を持っている方は能力のお悩みや体の痛みを必ず合わせ持っています。

心や体の痛みは最新情報の「本日のメッセージ」の投稿で改善方法などを記載していきますので是非やってみてください♪

能力のお悩みは基礎がわからないと残念ながら改善ができません。ですので基礎クラスのUme class — 梅 —を受講してくださいね♪

 

 

本日のメッセージ

 

 

「猫背になってはダメ!」

 

 

小さな頃から言われてきた「やってはダメ!」は、人間の身体から考えると本当は沢山、沢山した方が良い事だったりします。

昨日の第1回目は「あくび」を取り上げました。「あくび」はお腹の中にいる時からしていて、しないと脳の機能不全の可能性があるのは驚きでしたね。いろいろ調べると本当に不思議な世界に住んでいると思います。

では、本日は「猫背」

「猫背」は基本的には身体に負担をかけて巡りが悪くなり「疲れやすい体質」「体調を崩しやすい体質」になりやすくなると言われます。

しかし、HSP・エンパス・逆エンパス・敏感過敏な方は逆のことが起こります。

「逆のこと」というのは

・常に姿勢を良くしているようになり身体に負担をかける

・リラックスをしていない状態、又は常に緊張状態がつづく

頑張って良い姿勢をしようとするので、とても疲れる

・自分のペースではなくなる

・無理をつづける

・他人がいると姿勢の悪さがいつも気になる、又は何か言われるんじゃないか…とオドオドする

こんなことが「猫背をしてはいけない!」という小さな頃から言われてきた言葉のせいで起こります。脳にインプットされているので、言われていないのに気にしてしまう・・気づくと身体がカチコチ・・という現象が起きます。

 

猫背の姿勢が楽なら、猫背でいましょう♪

私のスクールにいらした方には、全員に、好きなように、好きな事を、好きなだけ、するようにと言います。

これがスクール生には、結構難しい。

だいたいの方の年齢が30歳~60歳なので、ずっと良いと思ってきた概念を外すことがとても難しいんです。

でも今までの考えでは身体や心は良くなりませんので、ゆっくりゆっくり、無理をせずに「本来の自分」に近づけていきます。

 

こんな記事があります💡

「背筋を伸ばして猫背を治す」は絶対ダメ!

https://diamond.jp/articles/-/240138

 正しい姿勢のウソ・ホント(4)~猫背が体にいい理由

http://www.iris-kurashi.com/health/chiro/10.html


本日サロンからの一枚はこちら

見ている世界がすべて真っ白で気持ちがいいです~

今は雨が降っていないようです♪

本日も元気に行ってらっしゃーい♪

 

 

 

2020.11.07(土)

8:34am

9:29am

 

 

広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA