身体プログラム

身体のしくみ・調整・メンテナンスについて学ぶ


momoco-happiness-soraでは根本的な卒業を目的としており、こころや身体や状態の異常がふたたび出ないようにしっかりと身体プログラムをおこないます。


正しい姿勢とはなんでしょうか??みなさんはわかりますか??
姿勢を正してほしい場合に使う言葉の多くに、「背中が丸い」「肩を開いて」「背筋をのばして」などがありますが、疲れてしまいますので、無理に背中を真っ直ぐにしたり、肩を開いたり、上半身を真っ直ぐにするものではありません。
身体は上手く使えば楽に動きますが、下手に使えば疲労を生んで痛みとともに身体の異常が出てきてしまいます。
身体のしくみを知り異常のでない疲れ知らずの身体を手に入れましょう。

 

 

⑴身体のしくみを知ります。

骨格のゆがみなどを整えていき正常な位置にしていきます。

 

・現在の骨盤の位置と比べて確かめます。

・骨盤の正しい位置を自分で確かめていきます。

・上半身や下半身、前側や後側、体の使い方を学びます。

 

 

 

⑵同じ姿勢をしていても疲れにくい姿勢とはどんなものなのか確かめていきます。

 

・座り方、立ち方、寝方、その他、呼吸のしかた、など

 

 

 

⑶身体の循環について学びます。

 

・どこに行っても教えてくれない、HSPさん・エンパスさん・逆エンパスさんのそもそも疲労とは、凝りとは、なんなのか。

・作り出さないためにはどうしたらいいのか。

 

 

 

⑷毒はこころと身体と状態の映像と繋がっている。

 

・満月、新月、湿気や天気などの大気変動で精神不安や体調不良をおこすしくみやグルグルとする映像などの異常についてお話します。

 

・なぜ邪気異常になるのかを知ります。邪気異常になると自分ではない思考や言動をしてしまいます。たくさんの邪気症状、原因、解決方法など、こころと身体と状態との繋がりのある邪気とはなにかをお話していきます。

 

言葉が出てこない、ちゃんと話ができない、穏やかに話がしたい、自分の言いたいことを言葉で伝えたい、など身体と繋がっている言葉についてお話をしていきます。人間の考えの違いについて。言葉や態度は偏見や差別にもなります生きづらさを感じてしまう原因の一つでもあるこの世界の表現について、こころと身体と状態と共に学んでいきます。

 

・人は1人1人同じものを見ていても、ちがう見え方や感じ方、考え方をしています。これは研究で明らかになっています。こころと身体と状態を通してこの世界のすべての周波数について学んでいきます。

 

 

 

⑷身体の痛みがある場所を確かめます。(8ヶ月以降から)

凝り固まっている筋肉をゆっくりと押していきます。

その凝りの根本を身体を見ながら伝えていきます。

筋肉が痛まない揉まないマッサージ方法を丁寧に教えていき、身体の深部が確実にほぐれる手技をご自身でできるようにしていきます。

 

 

 

⑸メンテナンスについて学びます。

お風呂ケア、ローラーケア、ボールケア、骨盤ケア、柔軟ケア、タオルケア、など

 

 


アドバンスコースで卒業

HSP

生まれつき「非常に感受性が強く、少しの刺激でも反応をしてしまう、ひといちばん繊細な人」という意味で、高度な感覚処理感受性を持った人のことを指します。

HSPを詳しく見る

アドバンスコースで卒業

エンパス

エンパスとは、共感する能力が非常に高く、自分以外のモノと”こころ”や”身体”がシンクロをし、体感してその状態になる能力のことをいいます。これは人や物、空間、空気など多岐にわたり、自分以外のモノと同じ状態に同期することをいいます。作動する時間や、内容、情報、エネルギー、なども一致させて同刻に同期します。

エンパスを詳しく見る

アドバンスコースで卒業

逆エンパス

逆エンパスとは共感能力や主張性が高く、知らず知らずのうちに他者からの負のエネルギーを跳ね返すため跳ね返された負のエネルギーにより、負のエネルギーを出している当人にやっかみを受けてしまうことが特徴的です。これは先天性の能力になります。

逆エンパスを詳しく見る

タイトルとURLをコピーしました