HSP・エンパス・逆エンパス・ディスレクシア最重度の卒業事例

Owner blog

HSP・エンパス・逆エンパス

ディスレクシア最重度の卒業事例

30代 女性 A様

受講:Advance course

 

🟦始める前

〈20種類の見え方から現在見えている見え方を選択していただきました。〉

 

🟦身体状態

骨盤異常:後傾タイプ、開きタイプ、傾きタイプ、捻れタイプ

骨盤は90度倒れている状態、立つ座る寝るなど、どの姿勢になっても骨盤が倒れた状態の位置のまま動いていない。右側の骨盤が45度にねじれており足先までねじれ。上半身に過度な負担、特に第2肋骨に負担がかかっており真肋まわりの全体が凝り固まっている。

 

 

🟦スクール受講

講義期間:10ヶ月間

身体プログラム期間:6ヶ月

 

 

➖期間:身体の凝り

スクール受講前:全身100%

ー1ヶ月〜3ヶ月:80%

4ヶ月目から身体プログラムを始める

ー4ヶ月:75%

ー5ヶ月:40%

ー6ヶ月:20%

ー7ヶ月:5%

ー8ヶ月:0%

ー9ヶ月:0%

ー10ヶ月:0%

 

 

 

➖期間:ディスレクシア卒業度

スクール受講前:0%(重度)

ゆがみ、浮き、ゆれ、ぼやけ、すべての症状と共に重度の眼精疲労をもつ。

 

ー1ヶ月〜3ヶ月:70%、眼精疲労のみ症状が残る

4ヶ月目から身体プログラムを始める

ー4ヶ月:70%

ー5ヶ月:75%

ー6ヶ月:80%

ー7ヶ月:80%

ー8ヶ月:85%

ー9ヶ月:95%

ー10ヶ月:100%

目の見え方は正常に見えており、ゆがみ、浮き、ゆれ、ぼやけ、などすべての症状はない。

〈20種類の見え方から現在見えている見え方を選択していただきました。〉

 

 

 

 

➖期間:座った時の骨盤角度

スクール受講前:骨盤角度 -90度

ー1ヶ月:骨盤角度 -80度

すこしずつ骨盤が動き始める。まだまだ伸びにくい。猫腰で身体を丸くしている方が楽。

ー2ヶ月:骨盤角度 -50度

力を入れないと正常な位置に骨盤をもっていくことができないが、徐々に骨盤が動くようになってきている。伸びもまあまあ良い。

ー3ヶ月:骨盤角度 -20度

しっかりと骨盤が正常な位置に戻ってきており骨盤が動くようになってきている。伸び良い。

ー4ヶ月:骨盤角度 -10度

骨盤は正常な位置に動くようになっているが、上半身と下半身の骨格異常が50%。まだ身体保ちにくい。

ー5ヶ月:骨盤角度 -10度〜0度

骨盤は正常な位置に動くようになっているが、上半身と下半身の骨格異常が25%。

ー6ヶ月:骨盤角度 0度(正常)

骨盤は正常な位置で動くようになっている。身体も力を加えなくとも保てるようになっている。

 

 

 

 


 

🟦クライアント様にご感想をいただきました。

いつもお世話になっております。

 

スクールを毎回通うたびに改善していき、本当にとてもすごいです。

体が健康で元気に動きます。

 

このスクールに通うまで何年も寝たきりで過ごしてきました。

小学1年生頃には多動で座っていることが難しくて、文字は丁寧に書いても読めないくらいの下手さで大変でした。

 

先生に綺麗に書いてきてといつも注意をされていました。

漢字を覚えたり、歴史の人物の名前を覚えたりまったくできず、覚えたことを思い出して書くということもかなり苦手でぜんぜんできませんでした。

 

頑張ってもどれだけ練習をしても、中学生の頃のテストは30点以下ばかりでした。

高校になると0に近い点数ばかりとっていました。

 

少食で痩せ型でいつも目をつぶりながら小学生の頃は登下校をし、年齢が成長をしても親に送り迎えをしてもらわないと学校には通えず、毎日病院に通う日々をすごしてきました。

 

どんどんと同じ姿勢をしていることが難しくなっていきました。

20歳くらいになると座っていられず、立っていられず、文字や物などすべてが見えなくなりました。

 

お腹の張りがすごくて下血やめまい、冷や汗、目の前がぐわんぐわんとゆがみ、何をしているのかよく分からなくなってしまう毎日をすごしていました。

正直、すこしも治らない体と心に毎日泣いていました。

 

ぼろぼろでぐったりしていて、このままずっとこんなかんじなのかと思っていた頃にここに出逢いました。

たまたま兄が見つけてくれて通うようになりました。

 

症状のチェックシートは半分くらいの症状が当てはまっていました。

はじめは症状の名前さえも知りませんでした。

 

ここで改善するすべての症状の半分も症状があることにもとても驚きましたが、今はその症状はなくなって普通の人のように生活できています。

ここに出逢わなければと思うと寝たきりのまま症状がさらに増えていったと思います。

本当に出逢えてよかったなと思います。

 

夜もしっかり寝れるようになり、朝もスッと起きれて、体が軽くて、痛みもなくて、むくみもなくて、だるくもなくて、かるがる立ち上がれます。
日常生活も元気に動けています。
そして、従うことしかしてこなかった私ですが、自分で考えて行動ができるようになってきています。
以前と違うところは体が普通の人のように速く動きます。
無理もせずに普通の人と同じ行動や思考で動けています。
無理したり、かなり頑張らないと、ゆっくりした動きもできませんでした。
体も思考も色々なことがまったくダメでした。
今はいたって健康でやりたいこともやりたいように出来ています。
1年前までぐったりと毎日毎日泣いてすごしてきましたが本当に今は違う人になったかのように気持ちも体も軽くて楽になりました。
ここに出逢えて本当に良かったです。
ありがとうございました。

 

 

 

 

🟦身体プログラムの感想を書いていただきました。

 

よく自分がんばりましたっ!

毎日おこなってきたプログラムは簡単なことなのですが、毒出しが尋常ではなくて耐えるのが大変でした。

 

1日5分おこなうだけで次の日の毒出しが半端ない。。

でもかなりの速度で改善していることがわかります。

がんばりました〜。

 

2ヶ月たつと骨盤で支えていることができるようになり、体の中に椅子があるようで座っていることがとても楽になってきました。

それでも3ヶ月ごろまでは、痛みや違和感が結構な頻度で出ていて足の痛みが終わるとすぐに肩の痛みが起こるような状態でした。

 

はじめた次の日から毒出しがかなり酷くでていたので弱音をたくさん吐きましたが、これをやらないとまた同じ症状で悩むことになるから、ここですべてを改善して楽に生きていくんだと決めて申し込みをしましたので、先生とやりとりをしながらがんばりました。

 

体の改善は着実に改善していることがわかります。

目の見え方や疲労の感じもプログラムをおこなう前とは全然違うとはじめから思いました。

 

今まで自分が発症していた症状は3ヶ月くらいからぐっと楽になりました。

そして今までなかったのではじめは驚きましたが、体がシューンシューンと機敏に動くんです。

 

自分で笑ってしまうのですが、すごく動けます。

普通の人はこんなに体が軽くて動けるんだなと思います。

 

眼精疲労だけでもこんなに行動や思考が遅くなり普通の人とは全然違うんだなと思いました。

私はディスレクシアで文字はゆがみ、ぼやけ、浮かび回る、にじみ、白も黒もさまざまな色が眩しく感じる、サングラスをかけて生活をしていましたが、それも今はありません。

 

眩しい光も見ていられるようになり、文字を読んでも最初に戻ってしまい文章を読むことが出来なかった症状もなくなりました。

ここに来る前の異常な症状は本当になくなりすごいなと思います。

 

普通に過ごせています。

そして、心の症状も改善していることに気がつきます。

 

いつもいつも人と同じではないと不安だったり、何をするにも不安がつきまとっていました。

そういうこともなくなり、不安な感じも暗い感じもすっかりないです。

 

感覚が自分といる感じで感情のブレがなくなりました。

なんだかとてもスッと楽で、筋肉や身体の内側が元気な感じがとてもします。

 

スクールを通い終わり、今はとても穏やかに心地のよい日をすごしています。

 

 

 

 

 

かんたんにですが症状を箇条書きで書いていきますね。

 

・固く苦しかった内側の凝りがなくなりました。内側の凝りが運動をしても何をしても柔らかくなることがなかったのですが、内側のひきつるような凝りがなくなりました。今までは内側が苦しくてたまりませんでした。何十年と病院で電気治療やマッサージ、注射などを受けてきました。様々な指導も受けおこなってきましたが改善は全くしませんでした。中学生の頃から胸の痛みと喉の苦しみがここに通うまで何十年と続き、喉にはしこりが沢山できていましたが全てなくなりました。

 

・立っていられるようになりました。いつも斜めになってしまう体を力を入れて保っている状態でした。力を抜いた状態で楽に立っていられます。足の大きさなども改善して同じ大きさです。

 

・左右のねじれや骨盤の違和感がなくなりました。いつもまがっている感じでした。

 

・座っていられるようになりました。座っていることはすぐに疲れてしまいいつも丸くなって背もたれに支えてもらわないと座っていられませんでした。

 

・睡眠をとると疲れがとれるようになりました。

 

・しっかりまわりが見えるようになりました。目も見えるようになったこともすごいのですが、人や物がしっかりと形や雰囲気や様々な状態をとらえられるようになりました。料理をするのも不安や恐さがつきまとい、なにをするにも不安で確認を近くの人にしてもらわないと次に進めない自分でした。

 

・すぐに疲れてしまい何時間も寝ないと動く気力も体力もありませんでしたが、今は疲れにくくなり、回復も早くて、疲れて昼間に寝ることはなくなりました。

 

・発達性ディスレクシアや読み書き障害の症状はかなり早くから改善していましたが、疲れてくると歪みにじむかんじがまだしていました。それもなくなりました。

 

・眼精疲労は疲労していることにも気づけない疲労度合いでしたが、少しの疲労をすると疲労を感じることができるようになりました。そして、疲労はしにくいです。

 

・冷え症はないです。

 

・生理異常もないです。以前は生理前からむくみや怠さ、気持ち悪い、便秘などで体が重くて疲れがひどくてたまりませんでした。生理になると一週間あまりかわらずに血の量が異常なほど多く出ていました。腹痛、頭痛もありました。毎日何時間かは日中に寝ないとつらくてしょうがありませんでした。

 

・虚弱体質ではなくなりました。沢山動けるようになり自分の意見も言えて元気です。

 

・頑張っても行動がとても遅かったです。つねに頑張り続けないと他人と同じ動きができませんでしたが頑張らなくても早く動けます。

 

・頭の回転が頑張らなくても早いです。

 

・重度の腰痛で毎日ひどい痛みがありました。少し動くことも慎重に動いていましたが、今は気にせず走ったり飛んだりできます。

 

・貧血や立ちくらみもなくなりました。

 

・低気圧や満月が近くなると身体に異変が沢山出ていましたがこれもないです。

 

・こうと決めたらこうしないと嫌、人が違うことやちゃんとしていないと嫌でした。なんでこうしないの?こう出来るのに・・。イライラしていました。かなり完璧主義でした。みんなみたいにそうゆうものじゃないの、なんて思えなかったのですが、思える自分になっていました。重い感情ではなく軽い感情でそういうものだよね♪まあそうかも♪なんて思っている自分がいます。今まではありえませんでした。

 

・不安思考や不安障害でしたが、不安は思わなくなりました。

 

・字は綺麗に書けるようになってきています。練習中です。しっかりと座っていられるので手が自由に動かせます。

 

・真っ直ぐ立っていられます。

 

・姿勢良く座っていられます。

 

・同じ姿勢を長時間していられます。

 

気持ちも体も見ている世界もさまざまなことがとても楽になりました。大変お世話になりました。本当にありがとうございました。

 

 

 


A様

大変お疲れ様でした。

10ヶ月間、毎日毎日こつこつ頑張りました。

たくさんの毒出しが出てきた時はお電話で何度もお話をしながら折れそうな心と向き合い頑張りました。

身体プログラムをはじめて3ヶ月間はとても苦しいようにみえましたが、3ヶ月以降は順調に回復をしていきほっとしておりました。

初めてお逢いした時は歩くことも困難な状態で座る時には手でしっかりと机や椅子を持ちゆっくりと動かないと座れない状態でした。

かなり顔色も悪くつらそうでした。

寝たきりが何年もつづいていてディスレクシアの症状が重度であり、眼精疲労の症状も重度でおこっていたため、全身の疲労と凝りが強く、最終的には上半身の特に目から第二肋骨あたりまでの凝りがひどかったですね。

やはり長年の毒は簡単には出ていかず身体プログラムを行いながら痛みとの格闘だったかと思います。

それでも頑張って続けていき克服をしました。

歩行や飛んだり走ったりもスムーズにできるようになり、だんだんと身体がしっかりしていきました。

最後には満面の笑顔を見せてくれてとても嬉しい思いになり一緒に涙をしましたね。

これからは自分のペースでにこにことやっていけると思います。

楽しみにしております。

やりたいことを思う存分行なってくださいね。(*^_^*)/

 

 

生きづらさ専門院 | momoco-happiness-sora|HSP・エンパス・逆エンパス卒業スクール

momoco♡⋆

 

 

タイトルとURLをコピーしました