注意事項

 

スクールを受講するにあたって注意事項がございます。

必ずお読みいただき、スクールを受講ください。

 

1、様々な異常には毒出しが起こります。毒出しには、頭痛、嘔吐、下痢、気持ち悪さ、痛み、凝り、かゆみ、湿疹、にきび、などの好転反応による症状が伴う可能性があります。その毒出しの期間は、身体に溜まった毒の量により、人それぞれで、短い人もいらっしゃいますし、長い人もいらっしゃいます。毒がなくなるまで続くことが特徴です。

毒出しで、痛みが出た方は動けなくなる方もいらっしゃいますが、一時的なもので回復していきます。動けなくなる期間は人それぞれで、1日、2日で終わる方もいらっしゃれば、1週間、または、1ヶ月の方もいらっしゃいます。毒が体から排泄されると動けるようになります。

毒出しの期間には、しっかりと栄養補給と水分補給を欠かさないことです。そして、身体に入り込んだ毒は、便、または、嘔吐でしか出すことが出来ませんので、水分補給をしっかりとして、身体に蓄積をしている毒の排泄をしてください。

この毒出しは、「気の毒出し」「食の毒出し」「体の毒出し」のすべてに言えることです。

 

2、スクール指導により言われたことを守らない場合は、卒業が出来ない、または、遅れる、ということが起こります。

 

3、痛みが伴う場合、日常的につらさが生じますが、すぐに、こころや身体、状態の根本的に卒業は出来ません。徐々に根本的な部分を整えていきますので卒業できるには、2年、もしくは、3年はかかります。

 

4、様子を見ることも、とても大切です。不調が出た時には、どんな不調なのか細かくメモをとっておいてください。様子を見ても不調が続く場合は、すぐにご連絡をください。

 

5、非日常の出来事やイベントごとは卒業までは避けてください。

 

なお、好転反応や毒出し、卒業期間に対しては一切の責任は負いません。ご自身の管理のもと行なってください。


アドバンスコースで卒業

HSP

生まれつき「非常に感受性が強く、少しの刺激でも反応をしてしまう、ひといちばん繊細な人」という意味で、高度な感覚処理感受性を持った人のことを指します。

HSPを詳しく見る

アドバンスコースで卒業

エンパス

エンパスとは、共感する能力が非常に高く、自分以外のモノと”こころ”や”身体”がシンクロをし、体感してその状態になる能力のことをいいます。これは人や物、空間、空気など多岐にわたり、自分以外のモノと同じ状態に同期することをいいます。作動する時間や、内容、情報、エネルギー、なども一致させて同刻に同期します。

エンパスを詳しく見る

アドバンスコースで卒業

逆エンパス

逆エンパスとは共感能力や主張性が高く、知らず知らずのうちに他者からの負のエネルギーを跳ね返すため跳ね返された負のエネルギーにより、負のエネルギーを出している当人にやっかみを受けてしまうことが特徴的です。これは先天性の能力になります。

逆エンパスを詳しく見る

タイトルとURLをコピーしました