電話でお問い合わせ

08098308349

メールでお問い合わせ

info@momoco-happiness.com

営業時間

10:00 AM -18:00 PM

こんばんは~

 

昨日やっと解決をしたbabyがどれだけ頑張っても

 

片方のお乳しか飲んでくれない問題。

 

なかなか解決できなくてとても悩んでいました。

 

私と同じお悩みのかたもいらっしゃると思いますので

 

敏感過敏とは少し違いますがBlogに書いていこうと思います。

 

搾乳を沢山おこないお乳の量を増やしてみたり

 

吸い方や体勢を変えてみたり

 

授乳枕を縦に2個かさねて使ってみたり

 

吸ってくれるお乳に乳頭保護器をつけて吸いにくくしてみたり・・・

 

3か月間できるかぎり試しましたが

 

沢山出ていたお乳は少したつと硬くなり、まったく出なくなってしまう。。。

 

吸っていないということです。。

 

もう母乳育児をあきらめたくなりもしましたが

 

もう一度すべてを見直してみることにしました。

 

これは敏感過敏を攻略をした時も

 

行き詰ったら

 

もう一度最初から見直してやり直しました。

 

これが基本。

 

もう一度すべて考え見直したところ

 

ありました 原因。

 

後は対策を考えるだけ

 

それはすぐにいつも思い浮かびます。

 

試すと効果てきめん♪

 

ごきゅごきゅ むせるほど飲んで

 

満足そうにニコニコして寝っています♪♪

 

原因はというと

 

babyのパクパクする位置の問題でした。

 

左右のお乳が出る乳首のセンサー位置が違いましたね。

 

産婦人科やネットにのっている方法は

 

くわえ方が浅くならないように深く加えさせること

 

ですよね。これが皆さんもならう基本です。

 

私は教えてもらった通りに深く加えさせて

 

どちらのお乳も飲ませていました。

 

パクパクのセンサー位置が違うので

 

パクパク頑張っても出てこずに毎回吸わなくなってしまっていたということでした。

 

飲んでくれないお乳は量も問題なく出ていたので

 

おかしいなと思ってはいましたが。

 

原因をしっかり見ることはとても大切。

 

こころがとっても楽になり体も楽です。

 

今日は対策を書けなかったので明日書きますね(^_^)/

 

赤ちゃんを育てているママなら母乳問題は深刻。

 

少しでも参考になったらと思います。

 

本日も最後までお読みいただきありがとうございました。

 

HSP・エンパス・逆エンパス専門 そのお悩みから卒業

momoco-happiness momoco♡⋆

 

HPの最新情報がケータイメールに届くように設定できます。設定されたい方は下記の公式メルマガに登録されて下さい。

momoco-happiness 公式メルマガ登録

 


 


おすすめ記事

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA