電話でお問い合わせ

08098308349

メールでお問い合わせ

info@momoco-happiness.com

営業時間

10:00 AM -18:00 PM

能力性脱力マヒとは

脳や身体に障害がなく病気でもないのに、しびれ・脱力・麻痺が身体に生じることを指します。

 

一般的な脱力麻痺のご説明

しびれ・脱力・麻痺といった身体に力が入りにくい症状は、脳・脊髄・末梢神経のどこかに障害が生じている可能性があり、さまざまな病気によって起こります。

 

しびれ
しびれという言葉は、いろいろな意味で使われています。

・感覚の低下(感覚鈍麻 )

痛みを感じにくく感覚がにぶい、冷たさや熱さを感じにくい

・異常感覚

何もしなくてもジンジンしたりビリビリとする、針でさされたような感じがする

・運動麻痺

手足や体に力が入りにくい、動きが悪い

〈しびれ、力が入りにくい病気〉
頸椎症、頸椎椎間板ヘルニア、頸椎後縦靭帯骨化症、末梢神経障害、胸郭出口症候群、脊髄腫瘍、腰椎椎間板ヘルニアや脊柱管狭窄症、末梢神経障害など

脳血管障害によるもの体の片側にしびれや脱力、麻痺がある場合は早急なMRI検査による診断が必要です。できるだけ早く病院を受診されてください。

 

 

麻痺

・片麻痺(へんまひ)

片側の上下肢が動かない

・対麻痺(ついまひ)

両側の下肢が動かせない

・四肢麻痺(ししまひ)

全身が動かせない

・単麻痺(たんまひ)

上肢または下肢の一部のみが動かせない

 

脱力

全身または手足・首などの筋肉の力が抜けて、ぐったりしてしまうこと。痛みはあまりないのに、力が抜ける、または力が入らない。また、意欲・気力が衰え、気持ちの張りがなくなること。

 

 

能力性脱力マヒの特徴

疲れているわけではないのに

・すべてに力が入らない(立つことはできる)

・立ち上がろうとしてもうまく身体が動かない

・動くときに、ぷるぷる震え震え体に力が入っていない感じがする

・手・腕に力が入らない(箸が持てない、字がうまく書けないなど)

・足に力が入らない(立ちたくても立てない、足が持ち上がらない、歩けないなど)

・体から力が抜けてぐったりする

・何事にもやる気が起きない

・体がだるく感じる

・疲労困憊

・全身のコリ

・身体が重い

言葉が出ない

・言動がおかしい

首、腰、手足の痛み

など

当サロンにいらっしゃっている方は
症状のひどい方では紙1枚も持てないという方もいらっしゃいます。当サロンにいらっしゃっている方の症状の程度は様々です。能力性脱力マヒの症状が改善しています。

病院に行っても少しも良くならない方、何年も寝たきりを繰り返し、病名などに納得がいかない方が改善をされています。

悩まれている方はぜひmomoco-happinessスクールへいらしてください。

どこに行っても改善しない

不可思議な症状や現象など、そのお悩みが無くなります

広告