見えている世界が暗く感じる

ベーシックコースで卒業

見えている世界が暗く感じる とは

病気でもないのに見ている視界全体が暗く感じることを指します。能力が強いと毎日のように視界が暗くなりますが、大体の方が、疲れを感じた時や邪気にまみれた時に視界がガラッと暗くなるため、異変を感じ取ることが出来ます。

 

 

特徴

・見えている世界全体の視界が暗い

・見えている世界全体が重い

・通る人がゾンビのよう

・気持ち悪い人であふれる

・明るさは関係ない

・時間帯も関係がない

・臭いにおいがする

・一緒にいる人にも同じように見える、感じる

・目が悪くなったわけではない

・病気ではない

・危険や怖さを感じる

など

 


 

🔼クリックをしてご覧ください

🔼クリックをしてご覧ください

タイトルとURLをコピーしました