1. 虚弱体質障害

  2. Rainbow Children(レインボー・チルドレン)

  3. Indigo children(インディゴ・チルドレン)

  4. Crystal Children(クリスタルチルドレン)

  5. Clairvoyance・クレアボヤンス(千里眼・透視能力・霊視能力)

  6. Clairtangency(クレアタンジェンシー)

  7. Clairsentience・Clairsentient(クレアセンシエンス・クレアセンティエンス)

  8. Claircognizance(クレアコグニシンス)

  9. Clairaudience(クレアオーディエンス)

  10. Clair(クレア)

  11. HSP

  12. 虚弱体質

  1. 頭皮の痒み

  2. 虚弱体質者の冷え性

  3. 虚弱体質者の弱視

  4. 卵巣の痛み・違和感

  5. 慢性疲労症候群

  6. 不定愁訴

  7. 不正出血(女性)

  8. 腹部違和感(お腹が張り・苦しさ・重さ)

  9. 倦怠感

  10. 虚弱体質者の腰痛

  11. 虚弱体質者の疲労

  12. 虚弱体質者の肌異常

  1. 不安障害(不安症)

  2. 不安思考

  3. 虚弱体質者のPTSD

  4. 虚弱体質者のパニック

  5. 虚弱体質者の広場恐怖症

  6. 虚弱体質者の情緒不安定

  7. 都合のいい人

  8. 双極性障害(躁うつ病)

  9. 全般不安症/全般性不安障害(GAD)

  10. 弱思考

  11. 社会不安障害/社交不安障害(SAD)

  12. 自己脳(脳支配)

  1. 聴覚過敏

  2. 視覚過敏

  3. 虚弱体質者の記憶障害

  4. つきまとい行為

  5. 邪気異常・邪気中毒

  6. 空間が歪む・地面がゆれる

  7. 感覚過敏

  8. 音ストレス

  9. アレキシソミア(Alexisomia)

  10. 光ストレス

  11. 虚弱体質者の失語症

  12. 暗く感じる

症状のご説明

疲労後の卵巣の痛みは、気毒が身体の中にとても高い状態で存在している証拠です。

こんにちは^^

 

本日は

疲労後の卵巣の痛みは気毒が身体の中にとても高い状態で存在している証拠です。

というお話をさせていただきます。

 

前回、お話をした通り、チャクラの機能が低下をした状態になると

身体は疲れた状態を維持します。

 

これは基本的には自分自身の気毒によってではなく、他人の気毒をもらってしまった状態です。

ですので、原因がさっぱり分からないと本人は困惑をする病になります。

 

その後、気毒の排泄が、睡眠や休息によりおこなわれ始めると胸の苦しみや気持ち悪さ、背中の痛みなどの初期症状は緩和され感じなくなります。

 

継続して感じるのは疲労困憊で「疲れた」と感じることになりますが、

 

この時に、卵巣の痛みや卵巣に熱を感じる方がいらっしゃいます。

 

これは気毒の蓄積が大きく排泄をしていることで起こっています。

 

卵巣というものは人体に溜まった毒を処理している場所でもあるような印象を私は持っています。

 

人体と気は、分けて考えていただくと分かりやすいかと思います。

 

人体は見えて触れられるものですが、気は触れられません。

 

気に溜まった毒の蓄積は病を発症し、身体に毒を溜めます。

 

虚弱体質の専門サロン Momoco Academy

山崎ももこ

関連コラム