1. 虚弱体質障害

  2. Rainbow Children(レインボー・チルドレン)

  3. Indigo children(インディゴ・チルドレン)

  4. Crystal Children(クリスタルチルドレン)

  5. Clairvoyance・クレアボヤンス(千里眼・透視能力・霊視能力)

  6. Clairtangency(クレアタンジェンシー)

  7. Clairsentience・Clairsentient(クレアセンシエンス・クレアセンティエンス)

  8. Claircognizance(クレアコグニシンス)

  9. Clairaudience(クレアオーディエンス)

  10. Clair(クレア)

  11. HSP

  12. 虚弱体質

  1. 頭皮の痒み

  2. 虚弱体質者の冷え性

  3. 虚弱体質者の弱視

  4. 卵巣の痛み・違和感

  5. 慢性疲労症候群

  6. 不定愁訴

  7. 不正出血(女性)

  8. 腹部違和感(お腹が張り・苦しさ・重さ)

  9. 倦怠感

  10. 虚弱体質者の腰痛

  11. 虚弱体質者の疲労

  12. 虚弱体質者の肌異常

  1. 不安障害(不安症)

  2. 不安思考

  3. 虚弱体質者のPTSD

  4. 虚弱体質者のパニック

  5. 虚弱体質者の広場恐怖症

  6. 虚弱体質者の情緒不安定

  7. 都合のいい人

  8. 双極性障害(躁うつ病)

  9. 全般不安症/全般性不安障害(GAD)

  10. 弱思考

  11. 社会不安障害/社交不安障害(SAD)

  12. 自己脳(脳支配)

  1. 聴覚過敏

  2. 視覚過敏

  3. 虚弱体質者の記憶障害

  4. つきまとい行為

  5. 邪気異常・邪気中毒

  6. 空間が歪む・地面がゆれる

  7. 感覚過敏

  8. 音ストレス

  9. アレキシソミア(Alexisomia)

  10. 光ストレス

  11. 虚弱体質者の失語症

  12. 暗く感じる

こころ

危険察知能力

危険察知能力から卒業ができます。

危険察知能力とは、小さな頃に両親や学校などで危険から身を守れるように安全教育が行われていき、危険を察知する力や自分を守る力、まわりの人を守れる力が身についていきます。しかし、虚弱体質者においては危険を察知することが不得意で自分の身を自分で守れなくなってしまいます。

成長段階の過程において最も重要な「愛情を伝えられて自分は大切な存在」と認識すること、この認識がかけてしまうと危険察知能力が無くなってしまいます。これは0歳から親の愛情ではぐくまれていきます。

 

こんな症状でお悩みではありませんか?

  • 自分に無関心で、自分は大切な存在と認識していない。
  • 考えなしに、なんでもやってみる。
  • 自分より他人が大切。
  • 断れない。
  • 感覚過敏などで感覚がマヒをしている。
  • 毎日緊迫感がある。
  • こころや身体の症状があり、正常な判断や行動ができない。
  • 自分の意思表示ができない、または、苦手。

アカデミー専攻の学費について

虚弱体質専攻
¥1,262,000-(税込)
虚弱体質能力専攻
¥1,962,000-(税込)

初年度の学費を記載しております。

卒業できる症状symptoms