サロン案内school information

Momoco Academyは健康になりたい女性の理想を叶えるスクールを行なっております。スクールのこだわりや気善健康法の技法について、診療時間などの情報はこちらからご確認ください。

  1. ごあいさつ

    健康になりたいという思いに
    最新の健康技術でお応えしたい

  2. 健康へのこだわり

    当サロン独自の技術で
    根本から病を断ちます

  3. サロン内のご案内

    すべての女性に
    健康をお届けしたい

  4. スクール時間・アクセス

    楽しく学んで
    健康を手に入れましょう

健康へのこだわり

健康を手に入れたいという切なる願いの実現。

普通の人のようにどんな状況下でも動ける健康的な身体を手に入れたいという切なる皆様の願いを当サロンのスクールで実現させます。

気善健康法の創始者である山崎ももこは36年間、自分にも他人にも違和感を感じながら、虚弱体質の様々な症状とともに生きてきました。虚弱体質を治せるという病院や治療院に沢山通い続けましたが、様々な症状を理解できる人が1人もおらずに歯がゆい思いをしてきたんです。

自分の何が悪いのだろうと考える日々を過ごし奮闘をする日々を長年過ごしてきましたが、私が感じたことといえば「何も変わらない。」という残念で無念な結果が残ったことだけだったのです。沢山の時間やお金を費やしましたが、どこに行っても、誰に相談をしても、何の進展もなく孤独しか感じずに、なぜ少しも良くならないんだろうと思う日々に涙する毎日を過ごし続けました。

見た目は普通の人と何ら変わらないのに、なぜ普通の人のように動けないのか、辛く苦しみしかない毎日に悩み涙する日々を過ごし続けた私は、ある日を境に、自身の症状や悩みはなぜ起こっているのかを研究するようになります。

それは32歳の冬、ぎっくり腰に何度もなったある日、全身に激痛が走り、腰から下がまったく動かなくなりました。上半身は手が若干動く程度で、ヒジは動かない状態でした。その際にお世話になった治療院である衝撃的な事実を言われます。「私の治療院で見たこともない一番ひどい状態です。」と。その言葉を聞いた私はやっぱりどこに行っても治らないんだなぁと思いましたが、どこに行っても治らないのなら自分で治そうとその治療院に通いながら決心したのでした。

そして、その治療院でさらに衝撃的な事実を突きつけられます。あなたの感覚は感覚過敏を超えていて普通の人にはない特殊なものです。と言われたのです。何が特殊なのかを治療院の先生に何度も聞きながらインターネットで調べていくうちに見えてくるものがありました。調べるのにも2年がかりでやっと私が生まれつき持っている能力についてもわかるようになるのです。

実際には、人間の構造などの基礎を学びながら、私自身の身体に実際に試していくという様々な研究を0からしていかなければ虚弱体質は卒業できないという難儀なものでしたが、私にはその方法をやって生きていくのか、やらずに死ぬのかのどちらかしか選択肢はありませんでした。

私に起こっていた症状は、Momoco Academyで卒業ができる症状と悩みのすべてが発症をしている状態でしたし、とくにひどい状態であった目の見えづらさは、歪み、ブレる、にじむ、光る、眩しい、動く、揺れる、湾曲する、固まる、見ていられない、1分も目を開けていられない、最初の文字に戻ってしまい文章を追って読み進めることができない、など、このような目の見えづらさに加えて身体症状もかなりひどい状態でしたから、息をするのも必死になっている状態でした。この時の身体症状は簡単にいえば、息をするたびに頭の先から足先へと稲妻が走るように痛みが全身にあって薬も注射も何もかも効かない状態というもので何十年も寝たきりを繰り返していました。

生まれつき体が弱かったかといえば、どちらでもないと言えると思います。運動神経は良くて高校生までのマラソン大会などでは10位以内に毎年入っていましたし、毎日学校に通いながら習い事にも通っていました。しかし、風邪はたびたび引いていることが多く、小学生の頃には太陽のまぶしさで目をつぶりながら登下校をしており、ガクッと力が抜けることがあり、車での送り迎えが増えたと思います。小学生までは人前に出ていくことがとても好きでオーケストラの指揮やキラキラとしたドレスを着てバレエダンスなどを進んでやる保育園時代でしたし、よく自分のことや出来事のお話などもしていましたが、小学生に上がると気付けば人前に出ることや言葉を話すこともできなくなっていました。それは何かトラウマがあってなっていったわけではなく自然とそうなっていってしまった、というのが印象にあります。そして当サロンで卒業ができる症状と悩みのすべてが併発して行き、歳を重ねるごとに症状は悪化していきました。

36年間、悪化をしていくだけだった様々な虚弱体質の症状は、私の研究で解決方法も原因も時間はかかりましたが分かっていきました。虚弱体質以外にもエンパス・HSP・クレアという生まれつき私には感覚過敏を通り越した能力が備わっていたため、その研究は過酷なものでしたがたくさんの生きづらさを解決することができたのです。そして現在私は、自らの虚弱体質から卒業をした方法を気善健康法として虚弱体質のお悩みを持つ方々に教えています。人体の根源を勉強をしていく気善健康法は虚弱体質以外の様々な生きづらさからも卒業ができます。

「健康になりたい」に応えるため
私は努力を惜しみません

気善健康法は日々進化を遂げています。その変化に合わせるべく、最善な健康法を追求していく必要があると思っています。効果を最大限に発揮し、安心してスクールをお受けいただくために、私が自ら体験して選び分け、クライアント様にベストな気善健康法をご提供いたします。そのため、常に健康を学ぶことを心がけています。日々クライアント様と接する中で、クライアント様の背景や気持ちを汲み取りながらスクールを提案するのが、気善健康法のサービスです。できるだけクライアント様の立場を理解して最良の提案ができるよう、研鑽を重ねています。

 

⚪️どんなかたにも丁寧にスクールを行なっていきます⚪️


態度や言葉1つでこころや身体はさまざまなことを感じて毒を溜め込みます。そのため、私は丁寧に丁寧にを心がけています。どんなかたにも不快なくスクールを受講していただきたいと心より願っております。

 

⚪️ゆっくりゆっくり今の状態から日常生活を送れるようにしていきます⚪️


ゆっくり行えば遠回りをしているような気になるかもしれませんが、ゆっくり行うことで身体の負担が少なくすみ、今までの悪い状態に戻ることを極端に避けることができるのです。はじめは出来ないこともだんだんと出来るように足並みが揃っていき難なくできるようになります。

・寝たきりの方は、寝たままからはじめましょう。

・目の見にくい方は、見ないままからはじめましょう。

・立つ座るができない方は、横になったままからはじめましょう。

・お薬を飲んでいる方は、お薬を飲みながらはじめましょう。

 

⚪️日常生活に取り入れられて楽に卒業を目指すことができます⚪️


日常生活の中で負担なく、どんな方にも行いやすく、分かりやすいスクールの内容になっています。

月に1回のスクール受講だけで、その他は特別な場所に行くなどの苦労はせずに毎日のリズムを変えずに様々な虚弱体質の症状から卒業ができます。

 

⚪️対面スクールとオンラインスクールを自分のご都合に合わせて選べます⚪️


毎月1回のスクールは、ご自分のご都合に合わせて対面スクールとオンラインスクールのどちらかを選んでいただけます。スクール前日までにお電話やメールにてお知らせください。