お店の人のお話がまったく素直に入ってこない最近の私

Blog

 

能力の攻略をするまで、素直にその人に合わせて「そうなんだぁ〜」と、小さな子供のように、人のお話が素直に耳に入ってきていた私ですが、

一般の人の感覚になった今の私は、まったく素直に耳に入ってきません。

 

一般の人という感じで、自分と他人との価値観をお話中に考えられて、だまされにくくて利用されにくくなったということでとても良いことですが。

 

能力者の方は、聞き上手で利用されやすいのが現状ですから、一般の方と同じ考え方ができるということも大切になってきます。

 

これはどこかで勉強をするということではなく、気の毒を排泄するとできるようになりますから、しっかりと気の毒を排泄しましょう。

 

 

先日、洋服を見ていたら店員さんに声をかけられました。

「その洋服はネパールで私が生産しているんです」と

「へーそうなんですね〜」と私。

少し前から海外で生産している方とお話をしてみたいと思っていましたから、聞いてみる姿勢になりました。

日本人の男性の方でした。

「すべて私が生産をしていまして、今はクラウドファンディングでネパールの子供たちに物資の寄付などをしています。そして〜」

私が聞けて良かったお話は、ネパールの子供たちも学校での勉強が義務付けられていること、何箇所も学校の設置が今はしてあるということ。

靴などがないというお話でしたが、学べる環境はあるようで良かったなと思いました。

その国の方達にとって”何が幸せなのか?”と思いながらお話を聞いていたため、まったく素直に耳に入っていませんでした、結局この人は何をしたいんだろう?と思いながら、チャクラも真っ黒でかなりエゴが強いかた。お金などの特別な利益がないと人の話はなかったことに聞きながらするタイプです。

聞いていて、喉まで出かかった言葉が、日本の子供たちには何か寄付をしてあげないのでしょうか?という言葉でした。

みなさんは知っているかもしれませんが、日本の貧困率は7人に1人、先進国で最悪ですし、貧困問題は深刻です。

ルーマニアの貧困率がどの位置かが気になったので調べました。

みなさんも検索で「貧困 日本 現状 2023」と入れてネットで現状を調べて見てください。

転載を禁じているサイトばかりだったので気になる方は調べてみてください。

 

他国ももちろん大切だと思いますが、まずは母国の日本の人々が笑顔になるように、日本人のために寄付をしてほしい、そんなことを休日に思っていた私でした。

 

私としては、日本人のために何ができるのだろう・・

まずは能力者を元気にしていくことを頑張ります!

 

ではまた^^/

 

HSP・エンパス専門サロン MomocoAcademy

創始者 山崎ももこ


 

当サロンのスクールを受講されると能力によって引き起こされるこころのつらさ、身体のつらさ、状態のつらさ、などの様々な生きづらさから卒業できます

 

詳しくはクリックしてご覧ください

※尚、卒業には個人差がございます

HSP

生まれつき「非常に感受性が強く、少しの刺激でも反応をしてしまう、ひといちばい繊細な人」という意味で、高度な感覚処理感受性を持った人のことを指します。

HSPを詳しく見る

エンパス

エンパスとは、共感する能力が非常に高く、自分以外のモノと”こころ”や”身体”がシンクロをし、体感してその状態になる能力のことをいいます。これは人や物、空間、空気など多岐にわたり、自分以外のモノと同じ状態に同期することをいいます。作動する時間や、内容、情報、エネルギー、なども一致させて同刻に同期します。

エンパスを詳しく見る

逆エンパス

逆エンパスとは共感能力や主張性が高く、知らず知らずのうちに他者からの負のエネルギーを跳ね返すため跳ね返された負のエネルギーにより、負のエネルギーを出している当人にやっかみを受けてしまうことが特徴的です。これは先天性の能力になります。

逆エンパスを詳しく見る

たくさんの能力
様々な能力が組み合わさると”良いこと”も”悪いこと”も沢山おこります。毎日、目まぐるしく心の変化や体調の変化、環境の変化、様々な変化が起こります。変化が強く出るため、心も身体もついていけなくなり、ボロボロになっていきます。