YouTube動画アップしました。第3回 病院に行っても治らない症状でお困りの方へ。

Blog

いつもBlogをご覧いただきありがとうございます♪♪

 

HSPさん、エンパスさん、逆エンパスさん

みなさん、こんにちは〜♪♪

 

 

第3回 病院に行っても治らない症状にお困りの方へ

今回は、エンパスの生きづらさについてお話をしています。

 

 

 

なぜ生きづらさは、どこに行っても治らないのか・・・。

 

 

みなさんも不思議に思うことがあると思います。

 

 

 

私は生きづらさから卒業をする前は、

毎日毎日、病院に通いながら、

なんでなんだろう・・・?と思って生きていました。

 

 

 

 

何年も腕の良い先生の病院に毎日通っても治らず・・・。

 

 

症状は少しも良くならない・・・。

 

 

コリや痛みはツラいまま・・・。

 

 

 

どれだけ病院を変えても、

 

 

何年も生きづらさが変わらないのでは、病院に通う意味さえないと思うようになりました。

 

 

 

 

 

大きい病院ではたらい回しにされ、疲れ果てて・・・。

 

 

なんの意味もないお金ばかりが減っていく・・・。

 

 

 

25年間くらいは、私も頑張って病院や治してくれる機関にたくさん通いました。

 

 

 

 

 

 

でも、

自分で生きづらさから卒業ができた今、私が思うことは、

 

 

 

 

様々な「治す」という知識は、利益や思惑だけを重視したものに擦り替えられ、

 

 

失ってきたものの大きさを痛感します。

 

 

どれだけの人が悲痛な叫びを感じ、いなくなる人が増える日本なのか、

 

 

5歳から20歳までの若い年の方が苦しさを叫ぶ日本なのか、

 

 

生きづらさを学んでいくと日本と世界、医療と知識、仕組みと思惑、

 

 

様々な事柄を知るようになります。

 

 

 

 

 

 

 

これから世の中は、

 

 

素直に生きるがベースとなり、世の中を作っていく人たちが増えていくと私は思っています。

 

 

環境改善がコロナでおこなわれ、蛍もすこし戻ってきています。

 

 

心からありがとうを言える

 

 

心からごめんなさいを言える

 

 

ただ、それだけで変わることなのかもしれません。

 

 

 

 

様々な苦痛がなくなる世の中になることを心より願っています。

 

 

 

 

HSP・エンパス・逆エンパスの生きづらさ専門院 momoco-happiness-sora

代表 momoco♡✴︎でした^^

 

 

全世界の活性化(^O^)

優しい人がこの世界を快適に生きれるように!

初めて私のブログをご覧頂ける方はコチラもご一読頂ければ幸いです。
momoco♡✴︎(ももちゃん先生)の生い立ち


アドバンスコースで卒業

HSP

生まれつき「非常に感受性が強く、少しの刺激でも反応をしてしまう、ひといちばん繊細な人」という意味で、高度な感覚処理感受性を持った人のことを指します。

HSPを詳しく見る

アドバンスコースで卒業

エンパス

エンパスとは、共感する能力が非常に高く、自分以外のモノと”こころ”や”身体”がシンクロをし、体感してその状態になる能力のことをいいます。これは人や物、空間、空気など多岐にわたり、自分以外のモノと同じ状態に同期することをいいます。作動する時間や、内容、情報、エネルギー、なども一致させて同刻に同期します。

エンパスを詳しく見る

アドバンスコースで卒業

逆エンパス

逆エンパスとは共感能力や主張性が高く、知らず知らずのうちに他者からの負のエネルギーを跳ね返すため跳ね返された負のエネルギーにより、負のエネルギーを出している当人にやっかみを受けてしまうことが特徴的です。これは先天性の能力になります。

逆エンパスを詳しく見る

タイトルとURLをコピーしました